これは釣れる!水中映像からおすすめするワーム5選

スポンサーリンク

July Cowen bass, about 5lbs, taken on finesse worm

ワームの良し悪しはずばり水中での動きです。お金持ちならかたっぱしから買ってみてお風呂で動かしてみればよいかと思いますが私にはそんなお金はありません。買わなくても水中の動きがわかれば…。安心してください! 水中映像が公開されているおすすめワームをご紹介します。

スポンサーリンク

ゲーリーヤマモト カットテール

その昔、ワームのしっぽ(テール)をカットするとよく釣れるということが分かり、最初からテールをカットして販売された物です。特長としては自重がありノーシンカーでもよく飛び、よく沈み、そしてよく動きます。その動きはミミズを似せているような? 小魚を似せているような?そんな動きをします。

 

詳細は以下水中動画をご覧ください

 

選べるサイズはミミズや小魚のサイズに近い4インチがお勧めです。カラーは水や土の色に合わせて、ウォーターメロン、グリーンパンプキンを使い分けるのがお勧めです。
3.5インチカットテールワーム#002

ゲーリーヤマモト イモグラブ

丸々としたワーム。グラブのテールをカットした形状です。カットテールと同様に自重がありノーシンカーでもよく飛び、よく沈み、そしてよく動きます。さらに、その丸々とした形状から風に強く簡単にスキッピング(水切りジャンプ)できます。水中では謎の動き、バランスよく水平フォールしますがカエルやエビのような? そんな動きをします。

詳細は以下水中動画をご覧ください

 

水中の動き

スキッピングとは

https://www.youtube.com/watch?v=y5gZR6cqy4I

GaryYamamoto Gary Ymamoto/ゲーリーヤマモト イモグラブ 40mm 318 GRN PMKN/LG RED 10本入

ジャッカル シザーコーム

カットテール、イモグラブのシンプルな形状から一変、ムカデのようなこの形はなんですか?水中では人間がバタフライをしているような動きをしていますが水面では触手が波動を巻き起こします。

詳細は以下水中動画をご覧ください

水中の動き

水面の動き



JACKALL(ジャッカル) ルアー シザーコーム 3.8インチ グリパン/チャート

TSUNEKICHI常吉ワーム

ダウンショットリグの別名になる程有名なワームです。ちなみにダウンショットリグの別名は常吉リグです。一度キャストしたらずっとちょんちょんアクションし続けることで同じ個所で長時間アクションし続けることができます。

 

OWNER ジャスターフィッシュ

どうみても小魚にしか見えないワームどんなリグでも小魚に見えます。動きだけでなく色や光も小魚のようです。

 



常吉(TSUNEKICHI) ルアー AD常吉ワーム ディーププロブルー

 まとめ

いかがでしょうか?ワームは動いていないとただのゴムの塊ですが動くと本物の生物のような動きをします。水中映像から試してみたいワームが見つかったのではないでしょうか是非購入の参考にしていただければと思います。

コメント