相模湖でブラックバス釣り!おすすめレンタルボート屋5選

スポンサーリンク

sagami22
相模湖には複数のレンタルボート屋がありますが、料金含めボート屋によって特徴の違いがあります。ここではおすすめボート屋5選についてまとめました。

スポンサーリンク

柴田

食堂のかつ丼がうまいことで有名な柴田は食堂利用なら、他のボート屋のボートを桟橋につけても良いとのことです。高速のインターチェンジから一番近いのでアクセスが良いです。駐車場が狭く、階段がきついため荷物の積み下ろしには苦労します。レンタルエレキの料金は安いですがフットコンの取り扱いがなく、バッテリーの持ちがよくないものが混ざっていることも多いようです。ポイントカードを発行しているため何度も通う方にはお得です。

■ハンドエレキ付きボート

一人乗り 5000円

二人乗り 6500円

■参考サイトURL

相模湖柴田(釣り船、わかさぎ、ブラックバス、へら鮒、公魚、ふね、ワカサギ)
ブラックバス、へらぶな、ワカサギ。相模湖での釣り・お食事は柴田へ。中央道相模湖インター至近。各種レンタルボート取り揃えてお待ちしております。

日相園

トイレがウォシュレット付きです。コテージがあるのである程度の人数で泊りがけの釣りをするにも良いかもしれません。エレキはフットコンの取り扱いがあり、ハンドコン、フットコンともに\2000と安いです。ここで釣りの大会が開催されます。

■ボート料金

1名様利用3,000円

2名様利用4,500円

■オプション料金

フットエレキ+2,000円ハンドエレキ+2,000円

■参考サイトURL

相模湖のコテージ、バーベキュー、バス釣り|相模湖 日相園
中央自動車道『相模湖』ICより7分、JR中央線『藤野駅』より徒歩10分の相模湖 日相園です。相模湖畔でレンタルコテージ(キャンプ)、バーベキュー場、レンタルボートを営む当店が、充実した設備でお客様の余暇をサポートいたします。

秋川屋

駐車場から湖面まで高低差がなく荷物の積み下ろしが最も楽なボート屋です。バッテリーが大きいため持ちがよく料金も安いです。ポイントカードを発行しているため何度も通う方にはお得です。

■相模湖釣船協定料金

1人 3000円

2人 4500円

■その他レンタル用品

エレキ    1日2000円(要免許)バッテリー込み、フットコン・ハンドコン

■参考サイト URL

秋山川釣の家

小川亭

ガスト隣のボート屋です。八王子方面から近い場所にあります。お昼のことを考えると良いかもしれません。フットコンも取り扱っていますがエレキの料金は高いです。

■ボート料金

ボート3000円(1人、1名追加につき1500円)

エレキはハンドコン3000円、フットコン4000円です。

バッテリーはフル稼働で5時間持ちます。

■参考サイト URL

小川亭
井伏鱒二の愛した釣舟の老舗 小川亭 小川亭はもとは川魚料理店も経営しており、井伏鱒二(「小川亭を偲んで」と言うエッセイも書いています)、田川水泡、佐藤深水等の文化人に愛されていました。また吉田茂元首相、国際興行の小佐野賢治、三井グループ

相武ボート

レストランありで、八王子方面から近い場所にあります。フットコンも取り扱っていますがエレキのレンタル料金は高いです。

■ボート料金

一人 3000円

二人 4500円

エレキレンタル 1日3000円

■参考サイトURL

リダイレクト

相模湖のポイントはどこ? ポイント近くのボート屋を選ぶのも一つの手

boat1
相模湖のポイントについてはボート屋柴田さんのホームページにまとめられています。狙いたいポイントの近くのボート屋を選ぶのも一つの手かもしれません。

■参考サイト URL

相模湖柴田(釣り船、わかさぎ、ブラックバス、へら鮒、公魚、ふね、ワカサギ)
ブラックバス、へらぶな、ワカサギ。相模湖での釣り・お食事は柴田へ。中央道相模湖インター至近。各種レンタルボート取り揃えてお待ちしております。

まとめ

1102saga
以上相模湖おすすめボート屋5選でしたが、おいしいかつ丼があり高速からのアクセスの良い柴田、ウォシュレット付のトイレがある日相園、荷物の積み下ろしが楽な秋川屋、八王子方面から近くガストの隣の小川亭、同じく八王子方面から近くレストランのある相武ボート、あなたならどのボート屋を選びますか?

コメント