秋のビッグレイクでのウィードフラット、シャローフラット攻略パターン!

スポンサーリンク

季節の変わり目!秋バスは何処へ?

一年の中でビッグレイクの季節も深まり、夏から秋へと移ろうとする中でブラックバスにとっても暑い夏の高水温期から、秋に向かうに連れて適水温期となってきます。

すると夏場にデカバス達が主に潜んでいる、シェードが濃いウィードドームやヘビーカバーから徐々に魚影が薄くなると同時に、それまで夏の王道パターンになっていたパンチングやカバー打ちなどが効きにくい状況になってきます。

アングラーにとっては、そんな水の中の状況変化に、いち早く対応することがカギとなるシーズンです。

スポンサーリンク

秋のウィードフラット、シャローフラット攻略!

適水温に落ちつく秋のビッグレイクのバスは、広大なウィードフラット、シャローフラットエリアで活発にエサを追う行動をします。

そんなフラットエリアの広範囲に散ったバスを、サーチするのにぴったりな秋のルアーの定番といえば、一番に思いつくのがバイブレーションプラグです。

フラットエリアの、有効レンジを素早くサーチするのに最も適したルアーです。

数あるバイブレーションの中でも”良いバイブレーション”と言われるルアーは?

第一に早く巻いても遅く巻いても、アクションや波動を損なわない、バランスよく動く性能が求められます。

そしてファーストムービング系の釣りには、同じレンジをトレースすることも大事な要素です。よってレンジキープ能力も不可欠と言えます。

それに加え、広大なエリアをテンポ良くサーチするために、キャスティングにおいての飛距離もかなり重要な要素の一つです。

アクション、レンジキープ能力、ロングキャスティング性能、これらの基本性能がしっかりしているバイブレーションこそ”良いルアー”と言えるでしょう。

秋のビッグレイクで実際釣れるバイブレーション3選!

バイブレーションの定番といえば琵琶湖などのビッグレイクのアングラーには、既にお馴染みとなっているルアーです。

エバーグリーン ブザービーター


このルアーは最もスタンダードなバイブレーションプラグです。
投げてストレートにリトリーブするだけでクイックに広範囲をサーチできます。

エバーグリーン(EVERGREEN) ルアー ブザービーター タングステン #144 イマカツタイガー

ラッキークラフト LVシリーズ

ラッキークラフト LVシリーズは細かなサイズや各レンジに設定されたラインナップが充実していて
もう少し、浅いところ~深いところをトレースしたいだとか、ダウンサイジングしたものが欲しい等といったアングラーの細かい要望を満たせる、言わばかゆいところに手が届くラインナップといえます。

ラッキークラフト(LUCKY CRAFT) ルアー LV-150 ライムチャート

ジャッカル TNシリーズ

ジャッカルのTNシリーズに至っては上記二つの良いとこ取りをしたかんじのルアーです。
安定した基本性能やスイミングアクションを売りとしながらも、そのバランスを崩すことなく各サイズやレンジにバリューがあり、アングラーが使いやすい設定となっています。

JACKALL(ジャッカル) ルアー スカルシェル TN/60マルハタサウンドマルハタ黒ギル

まとめ

数あるバイブレーションルアーの中でも、先に紹介したルアーは基本性能がしっかりしていて、長年に渡りビッグレイクの秋のビッグレイク攻略において、実績を残し続けているロングセラーです。

季節問わず、一定レンジで広範囲をサーチする状況には有効なルアーです。

秋はとくにウィードフラットやシャローフラットにこれらのバイブレーションプラグを使ってバスのいるエリアを探す釣りを極めてみたい季節です。

コメント